人形感謝祭公式ブログ

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< お人形を納めて頂く際には「初穂料」が必要です。 | main | 人形感謝祭当日英語・中国語・韓国語・(日本語)の案内チラシを配布 >>

人形感謝祭併催の思い出人形展

0

    人形納め、そして神宮ご参拝のあとは、ぜひ「思い出人形展」にお立ち寄りください。

     

    ▲以前の思い出人形展より

     

    人形に感謝する会では人形感謝祭を記念して、祭典2日前の10月13日(金)から本殿から程近い社務所特設会場にて「第23回思い出人形展」を開催します。(入場無料・9:00〜16:00、最終日のみ15:00まで)

     

    展示される人形は、これまでの「人形感謝祭」に納められた人形の中で歴史的、文化的に貴重な人形を、持参された方のご了解を得て大切に保存してきた数々です。(判定は人形納めの現場に立ち会う日本人形玩具学会の専門学芸員が担当しています)

     

    ▲以前の思い出人形展より

     

    この展覧会開催は、今年で23年目を迎えますが、これらの人形を通して、それぞれの時代に人々が人形に託した様々な思いを、思い出深くなつかしく観ていただき、あらためて人形の持つ文化性を見直していただきたいという趣旨で開催しています。

    今年も、保存している人形の中から選りすぐりの品(総数約1,000点)を厳選展示いたします。人間国宝・平田郷陽(1903-1981)作の市松人形、同じく人間国宝・鹿児島寿蔵(1898-1982)の紙塑人形、さらには江戸後期(約200年前)の貴重な「享保雛」一対など、いずれも必見の品々をご鑑賞いただけます。

     

    また、今年は「リカちゃん」誕生50年にちなみ、1967年の初代から現在の5代にわたる歴代のリカちゃん人形も特集展示します。

    ぜひ「思い出人形展」会場にお立ち寄りいただきたく、ご案内申し上げます。

    ▲以前の思い出人形展に出展された「りかちゃん人形」

    - | permalink | - | -